ハマトク

MENU
  1. トップ
  2. 横浜・神奈川の魅力-横浜・神奈川から世界へ
  3. ロマンチックすぎるプロポーズに、80歳の金婚式。“祝…
何度行っても楽しい奥深き箱根旅

#18何度行っても楽しい奥深き箱根旅

天悠は夢が叶う場、運命の絆をつなぐ場所。奇跡の体験談はこちら

ロマンチックすぎるプロポーズに、80歳の金婚式。“祝泊”できる宿「箱根小涌園 天悠」は語る

箱根と、そこで70年以上の歴史を持つ湯宿「天悠」の魅力を探る今回の企画。第1回目は天悠の歴史やミニツアーのレポート、第2回目は私向けに作ってもらったオリジナル箱根観光プランについてご紹介しました。

→第1回はこちら

→第2回はこちら

今回は、コンシェルジュの小森さんに「天悠」の更なる魅力と、ここで起こった感動のエピソードをご紹介いただきます。

お客様の記念日をかけがえのないものにしたいと心から願い、実際に思い出のシーンを手がけてきた小森さんだからこそ知っている、それぞれの物語を皆さんもお楽しみください。

写真1

特別だと思った日を正式な“記念日”として制定できるバウリニューアルの文化

聞き手 宋さん

天悠は特別な時間を過ごしていただくために「アニバーサリープラン」に力を入れていると聞きました。前々回でもプライベートの記念日でご利用いただく方が多いとお伺いしましたが、具体的にはどのようなプランなのでしょうか。

聞き手 小森さん

一番重要視しているのはその人に合ったオリジナルプランをご提案することですが、それを前提に…。定番のプランは「誕生日」「結婚記念日」「ご長寿記念」「バウリニューアル」があります。

写真2

組み合わせは自由なのですが、プラン以外に個別のオプションとしてもケーキ、花束、バルーンアートはよくご利用いただきます。感謝の気持ちが伝わる定番メニューはしっかりと揃えています。

プランには、結婚記念日であればシャンパン、長寿記念であれば年齢に合った色のちゃんちゃんこ、お誕生日であればオリジナルのギフトなど、それぞれのご意向に合わせたサービスも加えています。

写真3
聞き手 宋さん

天悠に宿泊しているだけでも贅沢なのに、そこでお花やケーキが出てきたらテンションもあがりますね。ちなみに先ほど出てきた「バウリニューアル」とは何でしょうか。

聞き手 小森さん

バウリニューアルというのは、100年ほど前に西洋で生まれた、人生の節目を特別な日としてお祝いし、新たな誓いを立てる文化です。日本ではあまり知られていませんが世界中のあらゆる国で行われているんですよ。

写真4
聞き手 宋さん

そんな制度があるとは、知りませんでした。日本では一般的でないこの制度を取り入れたきっかけはありますか。

聞き手 小森さん

特別な日って、もちろんお誕生日や結婚記念日のような定番のものもありますが、それ以外にも色々とあると思うんです。例えば、何か新しいことを始めた日、何か難しいことを達成できた日…。それが正式な記念日になったら嬉しいだろうな、と。

どうやったら、もっとお客様の記念日にふさわしいことができるだろうかと考えていた時に知ったのがこの制度です。

この制度を使うと、正式な記念日を認めるだけでなく「バウリニューアルデイ証明書」を発行し、ご希望によっては認定オフィシアント(司式者)がセレモニーを行います。お互いに手紙を書いてきて読みあったり、花束を贈呈したり。決まりは無いのですが、私たちは思い出になる場作りをサポートします。

どの記念日の利用にしても、ただの宿泊ではなく、お客様の思い出となる「祝泊」のお手伝いができることを心から嬉しく思っています。

天悠で起きた奇跡①「ロマンチックすぎるプロポーズ」

聞き手 宋さん

記念日の思い出に参加できるのは、コンシェルジュならではの醍醐味ですね。そんな記念日の中で印象的だったシチュエーションってありますか。

聞き手 小森さん

とても印象に残っている記念日が二つあります。一つ目は、ここ天悠でとてもロマンチックなプロポーズをされた20代後半の男性です。

その方は以前にも天悠をご利用されたことがあって、ぜひプロポーズの場をここにしたいと思っていただけたそうです。その方がすごいのは、電話やコンシェルジュへのお任せで事を進めるのではなく、下見にも来られたことですね。

どの場所で、どのタイミングにプロポーズをするべきか。その場の雰囲気作りはどうすればよいのか、アイディアを出し合って、確認して、出来るかどうかをお客様と共に作り上げていきました。

話し合った結果、プロポーズはその日の夜、特別にライトアップされた渓谷庭園の「みはらしの丘」で、行うことになりました。

写真5

まずは、お二人が食事をされている間にイルミネーションで「みはらしの丘」を装飾。そして気づかれないように「期間限定で庭園がライトアップされていますよ」とお伝えしてお二人を庭園へ誘導。

写真6
写真7

ライトアップされた庭園と、流れる滝を見ながら良い雰囲気になったところで、男性が相手にプレゼントする薔薇108本をお渡ししました。

そこでその方は、指輪と花束を女性にお渡ししてプロポーズ!プロポーズは見事成功し、記念写真を撮ってお帰りになりました。

チェックアウトの際、「記念日には必ずきます」と言っていただけたことが本当に嬉しいです。お客様の思い出が、私たちの大切な思い出にもなるんです。

聞き手 宋さん

それはロマンチックですね!プロポーズが成功して良かった。これも、丁寧にオリジナルなプランを作ったその男性とコンシェルジュの皆様のチームの力あってこそですね。

聞き手 小森さん

そう思っていただけると嬉しいです。

天悠で起きた奇跡②「溢れる感謝の気持ちを、80歳の金婚式で伝え合う」

写真8
聞き手 小森さん

もう一つの印象的なお話は、金婚を迎えられた80歳代のご夫婦が宿泊された時のことです。金婚式って何をしていいのか分からない人も多いと思うんです。連れ添った相手と記念になることをしたい。でも何をすれば良いの?となってしまう。

ご夫婦がそんな事を悩まれていた時に、たまたま天悠のHPで「バウリニューアル」という言葉を知ってお問い合わせいただきました。

ただ、お問い合わせいただいたのは宿泊される前日で…。バウリニューアルのご予約は、証明書の発行などの準備があるので本来1週間前まで。それでも、思いに応えたいと緊急かつ特別対応をしました。

証明書の発行は最短でもチェックアウトの日だったので、宿泊日の夜は手作りの証明書を準備して夕食前にお渡しさせていただきました。バウリニューアルの意味をお伝えして、お互いに感謝の気持ちを伝え合われて…。それは素敵なシーンでした。

特にご主人は長年仕事をされていて落ち着いて感謝を伝えるきっかけが無かったそうで、この機会に奥様に日ごろの思いを伝えて、明日からまたともに生きていこうと思えたことが心に刺さったようです。

こちらのご夫婦も、天悠でできた思い出を喜んでくださり、またここで時間を過ごしたいと言っていただきました。

聞き手 宋さん

80歳になっても、一緒に過ごしてきたパートナーと新たな節目を刻めるなんて本当に素敵です。とびきりの金婚式に、こちらまでじんわり来ますね。

聞き手 小森さん

感謝を伝え合って、またよりよい人生を歩むお二人には、私も涙がこみ上げました。コンシェルジュをやっていて良かったです。

温泉にレイクスポーツ。ずっと箱根の魅力を発見して伝え続けたい

聞き手 宋さん

最後に、小森さんにとっての、お勧めスポットを教えてください。

聞き手 小森さん

箱根は本当に楽しむ場所が多いので悩みますね。芦ノ湖、大涌谷、ジオパーク、美術館…。その中でも、やはり凄いものの一つは温泉です。箱根だけで17のエリアに分けられるのですが、それぞれ湯の質が違うんですよ。ここ、小涌谷はナトリウム塩化物泉なので肌に刺激が少なく誰でも入りやすい温泉です。仙石原温泉は硫酸塩泉と言われて「美肌の湯」として親しまれています。湯めぐりだけでも相当楽しいです。

写真9
聞き手 宋さん

一言に箱根と言っても、色々な種類の温泉が出ているんですね。それを知っているだけで温泉の楽しみ方が変わりそう。

聞き手 小森さん

そして、私のとっておきのお勧めは芦ノ湖です。芦ノ湖と言っても人気の遊覧船だけではありません。実は楽しみ方がたくさんあるんです。

あまり知られていませんが、淡水かつ透明度の高い芦ノ湖ではレイクスポーツが楽しめるんです。水上スキー、カヌー、カヤック、SUP、ウェイクボードなど初心者でもできるものばかりなので、誰がやっても面白いと思います。富士山も眺められて気持ちいいですよ。

写真10
写真11

芦ノ湖はワカサギ釣りもできて、それも良いのですが釣りができない場所までカヌーで行くとほとんど人がいなくて静かです。いつもとは一風違った芦ノ湖の顔を見ることができますよ。

聞き手 宋さん

私がイメージする箱根とぜんぜん違って、大人の箱根を味わえそうですね。

聞き手 小森さん

箱根は本当に奥が深いです。ぜひ、皆さんも知れば知るほど面白い箱根の新しい顔を発見しに来てください。スタッフ一同、いつでもお待ちしています!

今回、天悠でお話を聞いて箱根の奥深さを知り、そこで特別な時間を過ごしてきた方々の思い出に触れることができました。日々、感動のエピソードがこの宿で起きていると思うと宿もまったく違って思えます。まさに100人いたら100通り。それぞれの記念日が輝いていくんですね。

皆さんも次の土日や三連休は、何度行っても楽しい箱根に足を運んでみてください。

プロポーズ、金婚式、結婚記念日…数々の心に残る思い出の場を提供する湯宿「天悠」は、現在ハマトク限定宿泊プランが用意されています。

ロマンチックな演出が不慣れな方も、きっと人生でインパクトが残る体験ができるはず。

優待特典を受けられるこの機会に、「天悠」の世界を体験してみてはいかがでしょうか。

箱根小涌園 天悠

【住  所】神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

【電話番号】0460-82-5111

※掲載内容は2018年8月時点での情報です。